ホーム > オリジナル化粧品原料 > 沖縄海泥マリンシルト(クチャ) > マリンシルト吸着力実験

マリンシルト吸着力実験

試験管2本に墨汁液を準備し、一方にマリンシルトを入れた吸着実験を行いました。

マリンシルトの吸着力が極めて高いことを表しています。

 

                   

               試験管2本に墨汁液を準備。               一方にマリンシルトを入れ撹拌します。

 

                   

                  撹拌して、30分後。                                   撹拌して、3時間後。

 

墨は、油煙(スス)と膠(ニカワ)からできています。

墨汁は炭粉とニカワ(不純ゼラチンとコラーゲンの部分分解物)の結合物の懸濁液です。

マリンシルトの微粒子はニカワ(蛋白質)と吸着して墨を沈殿させます。